メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フードバンク茨城

飲食店へアプリ予約で30円寄付 「食に困る子どもの役に立ちたい」 /茨城

 インターネットで飲食店を予約すると、1人当たり30円がNPO法人「フードバンク茨城」(牛久市)に寄付される取り組みが始まった。飲食店予約アプリを運営し、途上国への給食支援を行う「テーブルクロス」(東京都新宿区)が考案した。NPOの大野覚理事長は「食に困る県内の子どもたちの役に立ちたい」と話している。

 アプリには全国1万店、県内約20店の飲食店が登録している。通常、このアプリを通じて予約すると、1人…

この記事は有料記事です。

残り410文字(全文611文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  2. 台湾 徴兵制終了 若者に嫌気、戦力維持に課題
  3. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  4. 不幸中の幸い 「偶然」重なり…死者なしの「なぜ」 札幌爆発事故
  5. ルノーに亀裂 日産との関係悪化を懸念、ゴーンCEOに怒りも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです