メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インド

紙幣不足で混乱 新札1カ月、電子決済換金滞る

廃止になった旧紙幣の交換のため、銀行に並ぶ人たち=ニューデリーで、金子淳撮影

 【ニューデリー金子淳】インドのモディ政権が偽札や脱税対策などとして高額紙幣を廃止してから9日で1カ月になる。政府は偽札対策を施した新札を発行したが、印刷が追いつかず、紙幣不足が続いている。都市部ではスマートフォンを使った電子決済ができる店が増えてきたが、現金不足の影響は大きく、市民生活の混乱はしばらく続きそうだ。

 ニューデリーの果物売り、ムハンマド・アシフさん(26)は高額紙幣の廃止後、電子決済サービス「ペイテ…

この記事は有料記事です。

残り514文字(全文722文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沢田研二ドタキャン 空席に不満、自身で決定「責任僕にある」(スポニチ)
  2. 高齢男女死傷 埼玉・和光市のマンションで
  3. 質問なるほドリ パーキンソン病って何? 脳の指令伝わらず震え 国内に約16万人=回答・荒木涼子
  4. 地面師事件 なりすまし容疑者 本人確認で「えと」間違う
  5. 安倍内閣 片山氏疑惑報道 野党が「資質」追及に照準

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです