メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インド

紙幣不足で混乱 新札1カ月、電子決済換金滞る

廃止になった旧紙幣の交換のため、銀行に並ぶ人たち=ニューデリーで、金子淳撮影

 【ニューデリー金子淳】インドのモディ政権が偽札や脱税対策などとして高額紙幣を廃止してから9日で1カ月になる。政府は偽札対策を施した新札を発行したが、印刷が追いつかず、紙幣不足が続いている。都市部ではスマートフォンを使った電子決済ができる店が増えてきたが、現金不足の影響は大きく、市民生活の混乱はしばらく続きそうだ。

 ニューデリーの果物売り、ムハンマド・アシフさん(26)は高額紙幣の廃止後、電子決済サービス「ペイテ…

この記事は有料記事です。

残り514文字(全文722文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭
  2. 質問なるほドリ 闇ウェブって何なの? 通信内容を暗号化 発信者の特定困難=回答・岡礼子
  3. トランプ氏 「日本で私は英雄」米テレビで主張
  4. サッカー日本代表 「西野監督ごめんなさい」ネットに続々
  5. サッカー日本代表 セネガルと引き分け 勝ち点4に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]