メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・カルチャー

関西の文芸・論壇&書店 この一年 ジュンク堂書店難波店・福嶋聡店長

大型店閉店・ネット書店全盛 どう挑む

 関西の書店事情を巡っては、レンタルDVD・書籍販売大手の「TSUTAYA(ツタヤ)」を展開する「カルチュア・コンビニエンス・クラブ」が創業地・大阪府枚方市に、約15万冊の本をそろえた書店を含む複合商業施設「枚方T-SITE」をオープンし話題を集めた。一方都心の大型店の閉店もあった。ネット書店の勢いも増すなか、ジュンク堂書店難波店の店長・福嶋聡さん(57)に1年を振り返ってもらいつつ、今求められている書店像を語ってもらった。【聞き手・棚部秀行】

この記事は有料記事です。

残り905文字(全文1147文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
  2. 高校野球 仙台育英・佐々木前監督が学法石川監督に
  3. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  4. 那須烏山 「那須ニコン」工場で爆発 3人負傷情報
  5. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです