メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

柔道の講道館訪問も 訪日日程発表

 外務省は13日、来日するプーチン露大統領の日本での日程を発表した。柔道の総本山である講道館(東京)を訪れる日程も含まれ、関係者によるとプーチン氏と親交のある山下泰裕・全日本柔道連盟副会長や井上康生・男子代表監督ら柔道関係者が出迎える。安倍晋三首相と共に柔道の形の演武を見学する。

 柔道黒帯のプーチン氏は、尊敬する人物に講道館創設者でもある嘉納治五郎を挙げる。サンクトペテルブルク第1副市長だった1995年に初来日した際に同館を訪れたほか、大統領就任後の2000年9月の来日時にも再度訪れて黒帯姿で技を決めた。翌年3月に当時の森喜朗首相との間で2島引き渡しを明記した日ソ共同宣言の有効性を確認している。

 プーチン氏は15日午後に大統領特別機で山口県に到着し、長門市で首相と会談。16日に東京へ移動し、首脳会談と共同記者会見を行う。講道館訪問はその後となる。【田所柳子】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 藤井四段勝利 先輩棋士から称賛の声
  2. 藤井四段 歴史塗り替えた 10代対決、圧巻の終盤
  3. 藤井四段 タクシー送迎、対局は土日活用…連盟が対策
  4. 将棋 藤井四段29連勝 14歳、新記録樹立
  5. 横浜市鶴見区 「藤井四段」名乗る寄付 将棋セットなど

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]