メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

動くか北方領土

私の古里を返して 共有でも良い、自由往来を 色丹島出身・小田島さん(85)

色丹島の自宅近くにあった捕鯨場の写真を手にする小田島梶子さん=札幌市中央区で

 15、16の両日に山口県などで行われる日露首脳会談。主要議題となる北方領土問題を巡り、北方四島の元島民が進展を期待している。元島民の平均年齢は81歳を超えており、千島歯舞諸島居住者連盟(千島連盟)の語り部を務める色丹(しこたん)島出身の小田島梶子さん(85)=札幌市白石区=は「今までの交渉と同じでは困る。一歩でも進んでほしい」と交渉の行方を見守る。【立松敏幸】

 島の暮らしは楽しかった。漁業が盛んで、捕鯨場もあり、肉といえばクジラだった。地引き網で取った魚を分…

この記事は有料記事です。

残り893文字(全文1125文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 卑わいな言動容疑 「5年前から盗撮やのぞきを300回」
  2. 福井豪雪 セブン50時間休めず 経営夫婦、本部に要請認められず
  3. 殺人未遂 男性刺され重傷 通り魔の可能性 千葉の路上
  4. のぞき 「5年間で300回」 容疑で教諭逮捕 大阪府警
  5. 加計問題 愛媛県と面会「官邸主導」か 藤原氏仲介否定で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]