メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

交通標識

「一時停止はSTOP」「徐行はSLOW」併記

「一時停止」の英語併記案

東京五輪に向けて 警察庁がデザイン案公表

 警察庁は「一時停止」と「徐行」の道路標識に、それぞれ「STOP」「SLOW」と併記する方針を決め、デザイン案を15日に公表した。2020年東京五輪・パラリンピックに向けて訪日外国人の増加が見込まれるためで、今後、標識などのデザインを定める規則を改正する。

 警察庁は昨年11月から、専門家の意見を参考にしながら交通標識の英語表記について検討していた。その結果、約60ある標…

この記事は有料記事です。

残り310文字(全文516文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はしか、近畿で大流行 患者数の約7割が6府県と三重
  2. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  3. 教義でワクチン非接種 宗教団体ではしか集団感染、拡大か
  4. はしか発症16人に 「あべのハルカス」買い物客も
  5. 「AKB48」の握手会 はしか感染の男性参加 6日、大阪で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです