メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

井伊直虎

男だったかも 京都の美術館で新史料発見

「井伊次郎」という名前が書かれた「雑秘説写記」=篠田直哉撮影

 来年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(主演・柴咲コウさん)の主人公で、遠江(とおとうみ)(静岡県西部)の女性領主だったと伝わる井伊直虎について、井伊美術館(京都市東山区)は14日、所蔵する古文書から男性だった可能性を示す史料を発見したと発表した。直虎を巡っては文献が乏しいため謎も多く、専門家や歴史ファンらの論争を呼びそうだ。

 通説では、直虎は戦国時代、遠江の井伊谷(いいのや)領主を務めていた井伊家の一人娘として誕生。出家し…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  2. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  3. 梅原猛さん死去 京都「お別れの会」 ユーモラスに厳かに 豪快逸話続々、惜別の歌も /京都
  4. イヌサフラン誤って食べた男性が死亡 群馬・渋川
  5. 工藤会トップに6448万円賠償命令 一般人襲撃で福岡地裁判決

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです