メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

被害を訴えるくるみんアロマさん

 アダルトビデオ(AV)への出演を強要されたという相談が、相次いで人権団体に寄せられている。路上でスカウトされた学生らが、度重なる説得で洗脳され、「契約書にサインした自分が悪い」と自分を責め続けるのだという。

 ●相談件数年々増え

 性被害者を支援するNPO法人ライトハウスとPAPS(ポルノ被害と性暴力を考える会)に寄せられたAV出演関連の相談は2014年29件、15年83件、今年は1~11月で148件。プロダクションと契約したがやめたい▽だまされて出演させられた▽(出演した)AVを削除してほしい--などの訴えだ。

 現在ユーチューバーとして活動するくるみんアロマさん(26)は明治学院大4年だった10年冬、新宿で「…

この記事は有料記事です。

残り2424文字(全文2732文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 人生相談 不愉快な質問、かわせない=回答者・光浦靖子
  2. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  3. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  4. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
  5. 森友問題 昭恵氏付職員「賃料値下げ要望」 共産党が追及

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]