メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

千葉・銭湯ものがたり

ぬくもり求めて/1 浦安「松の湯」 一度休業も再開5年 /千葉

浦安市の銭湯「松の湯」

若者同士、宴会で交流 「古き良きもの なくしたくない」

 先月26日午後11時すぎ、浦安市猫実の銭湯「松の湯」。閉店後のロビーで、若者たちが和気あいあいと酒を酌み交わしていた。テーブルには持ち寄りの酒やおつまみ、店主お手製のおでんも並ぶ。2年ほど前から不定期に開かれている「松の湯ミーティング」だ。8回目のこの日は20~40代を中心に男女15人ほどが参加した。顔なじみもいれば初対面の人もいるが、共通するのは銭湯好き。宴会前にまずは風呂につかる。

 100年近い歴史があるという松の湯。2010年末に前の経営者が休業したが、銭湯の入浴剤などの卸業を…

この記事は有料記事です。

残り1416文字(全文1688文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  2. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  3. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  4. クルド人男性 仮放免取り消され、入管施設収容 「早期解放を」 日本人女性と結婚後、わずか2カ月 /埼玉
  5. チェック 「ハーフ」偏見ない? なおみフィーバー、議論活発 都合のいいとき「日本人」/「ガイジン」いじめ、差別も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです