メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

’16記者リポート

金沢・障害者ビジネススクール 働く意義を見つける後押し 法改正で民間にも動き /石川

カフェのような落ち着いた空間で学ぶ障害者ビジネススクール「カラフル・金沢」。右端が榎敏弘さん=金沢市本町2で、道岡美波撮影

 金沢市内に11月1日、北陸初の障害者向けビジネススクール「カラフル・金沢」が開校した。パソコン操作や会社の仕組みなどを学ぶほか、生活リズムを整える訓練なども用意され、就職や起業に必要な知識・心構えの習得に努める。国が障害者の就労を後押しする中、障害者が自由に仕事を選び、個性に合わせて働ける社会を目指す動きが民間からも出始めている。【道岡美波】

この記事は有料記事です。

残り957文字(全文1130文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. 「イチロー、ボールが見えていない印象」 村上雅則氏が指摘
  3. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  4. 小沢健二さんが追突事故 八王子市の路上、自分で警察に通報
  5. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです