メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台湾

サントメ・プリンシペと断交、中国の圧力か 蔡政権で初

サントメ・プリンシペ

 【台北・鈴木玲子、北京・石原聖】台湾外交部(外務省)は21日、西アフリカの島国サントメ・プリンシペとの断交を発表した。今年5月の民進党・蔡英文政権発足後、断交は初めて。外交関係国は21カ国になった。断交には中国の圧力があるとの見方が強い。

 サントメ側に要求された巨額の財政支援を台湾が拒み、断交を伝えられたという。台湾メディアによると、要求額は2億米ド…

この記事は有料記事です。

残り266文字(全文443文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  2. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 自民党 石破氏「200票」に達するか注目
  5. 自民党総裁選 安倍首相が連続3選 石破元幹事長破る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです