メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ワインの和

世界の多様な発泡ワイン 年末の飲み会の参考にスパークリング豆知識 /和歌山

 師走に入り、クリスマスや正月が近づいてくると、日本でも特にスパークリングワインを楽しむ人が増えてきたように思います。今回は年末の飲み会に役立つスパークリングの豆知識です。

 世界の頂点を極めるスパークリングは、やはりフランス・シャンパーニュ地方で造られるシャンパーニュ。17世紀末にキリスト教カトリック、ベネディクト修道会のドン・ペリニョン修道士が発案した方法は「瓶内二次発酵」と呼ばれ、白ワインを作って瓶に詰め、再度酵母を入れて二次発酵させて泡を生み出します。

 同じ作り方でも国によって名前は異なり、イタリアではメトド・クラッシコ、特にミラノ近郊で作られるフラ…

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文632文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ドイツ 首相、長官人事を再協議 支持率急落受け
  2. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  3. 山梨 ミッキー、甲府に登場「開府500年」100日前
  4. 女子剣道 早大が15連覇 早慶対抗
  5. あの人に会った 関西ジャニーズJr. 西畑大吾さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです