メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

独テロ

容疑者出身地チュニジア 過激派を多数供給

 【カイロ秋山信一、ローマ福島良典】ベルリンのクリスマス市にトラックが突入し60人が死傷したテロ事件で、実行犯として指名手配されたのはチュニジア出身の男だった。事件への関与を主張する過激派組織「イスラム国」(IS)には推定約6000人のチュニジア人が参加し、イラクとシリア以外では最大の戦闘員供給国だ。旧宗主国のフランスや地中海対岸のイタリアと関係が深く、今年7月の仏ニースでのテロ事件にもチュニジア人が関与していた。

 チュニジアのラジオ局「モザイク」などによると、男は中部の山あいの町ウエスラティア出身のアニス・アム…

この記事は有料記事です。

残り1034文字(全文1293文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 支局長からの手紙 お世話になりました /愛媛
  2. ORICON NEWS 是枝裕和監督、樹木希林さんの思い出ある映画祭で涙のスピーチ
  3. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. あの人に会った 関西ジャニーズJr. 西畑大吾さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです