メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊サッカー

W杯アジア最終予選 前半終え大混戦 ハリルJ、対話で変化

【オーストラリア1-1日本】前半、原口元気が先制ゴールを決める=長谷川直亮撮影

 今年9月に始まった2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選は11月までに前半戦の5試合を終え、B組の日本代表は3勝1分け1敗の勝ち点10で自動出場圏内の2位で折り返した。同10で得失点差で首位に立つサウジアラビアから同9で3位のオーストラリア、4位アラブ首長国連邦(UAE)まで勝ち点差1の大混戦。6大会連続6回目のW杯出場を目指す日本のここまでの戦いぶりを振り返る。【大島祥平】

この記事は有料記事です。

残り2503文字(全文2702文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. マンモス細胞核に生命現象 分裂初期の動きを観察
  3. 事故 バイク3台転倒、男女6人死亡2人重傷 奈良の国道
  4. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  5. 電車の英語アナウンス、実はあの人…NHK「英語であそぼ」出演

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです