メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

さいたま市立慈恩寺小

ISS取得 ミラーで衝突防止 安全な学校作り評価 政令市公立小初 /埼玉

壁に設置された視野の広いミラーで、階段下での衝突事故を回避できる

 さいたま市岩槻区の市立慈恩寺小学校(児童数395人)がこのほど、安全な教育環境作りを進める学校が国際的に認証される「インターナショナルセーフスクール(ISS)」を取得した。同校の児童が自分たちで校内の危険箇所を調べ、曲がり角などに衝突防止ミラーを設置したことなどが評価された。政令指定都市の公立小学校では、全国初の取得という。来月20日に国内の認証団体の関係者らが来校し、認証式が行われる。【鴇沢哲雄】

 ISSは、国連の専門機関・世界保健機関(WHO)の関連団体が行う認証システムで、けがやいじめなどを…

この記事は有料記事です。

残り728文字(全文980文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  2. 入れ墨逆転無罪 若者に流行 識者「時代に即した判断」
  3. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  4. 平井科技相 宛名のない領収書61枚 選挙費の5割
  5. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです