メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

さいたま市立慈恩寺小

ISS取得 ミラーで衝突防止 安全な学校作り評価 政令市公立小初 /埼玉

壁に設置された視野の広いミラーで、階段下での衝突事故を回避できる

 さいたま市岩槻区の市立慈恩寺小学校(児童数395人)がこのほど、安全な教育環境作りを進める学校が国際的に認証される「インターナショナルセーフスクール(ISS)」を取得した。同校の児童が自分たちで校内の危険箇所を調べ、曲がり角などに衝突防止ミラーを設置したことなどが評価された。政令指定都市の公立小学校では、全国初の取得という。来月20日に国内の認証団体の関係者らが来校し、認証式が行われる。【鴇沢哲雄】

 ISSは、国連の専門機関・世界保健機関(WHO)の関連団体が行う認証システムで、けがやいじめなどを…

この記事は有料記事です。

残り728文字(全文980文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 声優・金元寿子、海外留学のため休業へ 来年3月復帰予定
  2. アメフット 関学大が日大定期戦を中止、回答に誠意認めず
  3. 石川・粟津駅 2男児、特急と接触か 1人死亡1人重体
  4. 東京都 私立高実質無償化でも自己負担47万円
  5. マレーシア機撃墜 親露派地域から発射 中間報告

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]