メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 直径50~60センチの白いたらいに古本や手作りのアクセサリー、菓子が並ぶ。奈良県大和郡山市の柳町商店街では毎月第4土曜日、フリーマーケット「ひとたらい市」が開かれる。ほうろう製のたらいがレトロで可愛い。

 市は2014年6月、商店街でレンタルスペースを営む下窪多恵子さん(49)の提案で始まった。郡山城の城下町として栄え、江戸時代からの老舗も残る街。しかし、故郷に約20年ぶりに戻った下窪さんの前から…

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文500文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 狛江市 市長辞意の決め手はセクハラ被害女性の実名抗議文
  2. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  3. 車ナンバー 図柄入りデザイン 全国41地域を決定 
  4. アメフット 関学監督と選手父コメント 日大選手会見受け
  5. アメフット 会見詳報(1)「勝手に突っ込んだことにされる」父が懸念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]