メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

渋谷駅前

「ハッピーニューイヤー」多言語飛び交う

歩行者天国になったJR渋谷駅前のスクランブル交差点で、新年を祝う大勢の人たち=東京都渋谷区で2017年1月1日午前0時、森田剛史撮影

 初めて大みそかの夜から歩行者天国として開放された東京・渋谷駅前の車道で1日、大勢の若者や外国人が集まり、新年を祝った。

 同駅前のスクランブル交差点では、日付が変わるのに合わせて、街頭ビジョンとともにカウントダウン。「ハッピーニューイヤー」など多言語が飛び交い、盛り上がった。【堀智行】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  2. コトバ解説 「被爆」と「被曝」の違い
  3. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  4. 大阪・寝屋川の中1殺害 「娘は優しい子」被害者母が証言 公判
  5. 万博 誘致費36億円 大阪府知事「必要経費」理解求める

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです