メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

わがまちの2017

/2 安房峠道路開通20年 地域の魅力問われる /岐阜

2016年9月には通過車両2000万台を達成した安房峠道路の料金所=高山市奥飛騨温泉郷平湯で

便利と不便の微妙な均衡

 「北アを貫き夢つながる!」「苦闘の歴史乗り越え飛騨人の悲願いま実現」--。上宝村(現・高山市上宝町)が発行する「広報かみたから」1998年1月号の表紙には安房峠道路開通を祝う瓦力建設相、藤井孝男運輸相らがテープカットし、くす玉が割れる式典のカラー写真が大きく掲載され、見出しが躍る。当時の村の喜びと興奮が伝わってくる。

 中澤徹さん(49)は奥飛騨温泉郷平湯で「すずらん旅館」を経営するかたわら、平湯温泉観光協会長も務め…

この記事は有料記事です。

残り1343文字(全文1564文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  2. 棚橋弘至選手 「笑顔、無理ですよ…」 “恩人”の手紙に男泣き 寺田心も涙
  3. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  4. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  5. はやぶさ2 リュウグウに着陸 表面画像撮影にも成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです