メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新年の無事と息災祈り研ぎ初め 旭川

研ぎ初めに取り組む頼住さん(左端)ら=北海道旭川市で2017年1月2日、横田信行撮影

 日本刀を研ぎ清め、新年の無事と息災を祈る「研ぎ初め」が2日、北海道旭川市の研師、頼住譲さん(94)の道場で行われた。

     頼住さんと弟子3人が、室町時代から続くという本阿弥流で18段階ある工程のうち最初の「荒研ぎ」を行い、4本の刀を清めた。頼住さんは「けがをしないように気をつけ、研がせてもらえる感謝の気持ちを込め、無念無想で臨んでいる」と話していた。【横田信行】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 会津藩公行列 勇壮に美しく 綾瀬はるかさん4年連続参加
    2. ライフスタイル 自分を不幸にする3つの思考は「認めない、比べる、●●●●」(GetNavi web)
    3. 阪急西宮ガーデンズ スーパーでパジャマ8着が燃える
    4. 堺市長選 「反維新」陣営の連勝 波紋大きい維新の敗北
    5. ORICON NEWS 稲垣・草なぎ・香取の写真がついに“SNS解禁” ファンから歓喜の声続々[反響を更新]

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]