メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本刀

新年の無事と息災祈り研ぎ初め 旭川

研ぎ初めに取り組む頼住さん(左端)ら=北海道旭川市で2017年1月2日、横田信行撮影

 日本刀を研ぎ清め、新年の無事と息災を祈る「研ぎ初め」が2日、北海道旭川市の研師、頼住譲さん(94)の道場で行われた。

     頼住さんと弟子3人が、室町時代から続くという本阿弥流で18段階ある工程のうち最初の「荒研ぎ」を行い、4本の刀を清めた。頼住さんは「けがをしないように気をつけ、研がせてもらえる感謝の気持ちを込め、無念無想で臨んでいる」と話していた。【横田信行】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
    2. 大阪・寝屋川 画像診断で遺体確認 死体遺棄容疑で逮捕状
    3. 医師法違反 免許持たず医療行為 36歳男を逮捕 三重
    4. 大阪 「子供4人産み、家に遺体」中年女性が交番訪れ申告
    5. 日馬富士暴行 年内にも書類送検 傷害容疑で現場検証

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]