メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

箱根駅伝

青学大が総合V 3年連続3回目

3連覇を果たし総合優勝のテープを切る青学大の安藤悠哉=東京都千代田区で2016年1月3日、内藤絵美撮影

 第93回東京箱根間往復大学駅伝競走は3日、神奈川・箱根町-東京・大手町の復路5区間109.6キロが行われ、青学大が3年連続3回目の総合優勝を飾った。前日の往路と合わせた総合記録(10区間217.1キロ)は11時間4分10秒。昨年10月の出雲全日本大学選抜駅伝、11月の全日本大学駅伝に続く優勝で、1990年度の大東大、2000年度の順大、10年度の早大に次ぐ史上4校目の大学駅伝3冠を達成した。総合3連覇は02~05年に4連覇した駒大以来、史上6校目。復路も5時間30分25秒で制し、3年連続で往路、復路とも1位となった。

 東洋大が2年連続2位。全日本大学駅伝2位の早大が3位、順大が4位に続いた。10位までが来年出場のシ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  3. 都構想再び堺が浮上 将来的に再編意向
  4. みんなのごみ 廃品回収 紛れる違法業者
  5. 暴行容疑 「ごみ屋敷」片付け女性に激高 61歳住人逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです