メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

GO!トリっぷ・とちぎ

/3 日光の温泉街 幅広いニーズに対応 低価格から高級路線まで /栃木

「星野リゾート 界 日光」の一室「鹿沼組子の間」。伝統工芸品「鹿沼組子」が用いられたベッドが置かれ、高級感を演出している=日光市中宮祠で

 窓の向こうに目をやると、中禅寺湖と雪化粧した男体山の絶景が眼前に広がった。その雄大な奥日光の景色は、人の心を日常から解き放つほどに美しい。

 全国でリゾート施設の運営を手がける星野リゾート(長野県軽井沢町)が、2014年5月に日光市中宮祠にオープンした「星野リゾート 界 日光」の一室。益子焼や鹿沼組子などの調度品、旬の食材を使った会席料理、ヒノキの香りが広がる極上の露天風呂--など高級感を前面に出したサービスが特徴だ。

 利用者の約2割は訪日外国人(インバウンド)。20年の東京五輪・パラリンピックを控え、さらなるインバ…

この記事は有料記事です。

残り774文字(全文1035文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  2. 質問なるほドリ NHK受信料、支払いは義務? テレビ設置日から 最高裁が初判断=回答・伊藤直孝
  3. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  4. NHK受信料 憲法判断 契約成立時期なども あす最高裁判決
  5. 宮城県警 交番で警官刺され死亡、男撃たれ死亡 仙台

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです