メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

あいち・山車文化を支える

祝!無形遺産/3 犬山祭(犬山市) 法人化で運営強化 /愛知

ユネスコ無形文化遺産に登録が決まり、喜ぶ犬山祭の関係者たち=犬山市役所で

 日本が敗戦の瀬戸際にあった1945年春、犬山祭は中止されたが、翌年には再開し、戦災を免れた城下町に豪華な「車山(やま)」と呼ばれる山車が繰り出した。軽やかなおはやしの音色が、敗戦の痛手に沈む人々の心を癒やした。【花井武人】

 「てっきり中止と思っていたが、期せずして各町内から車山が集まってきた。『苦しい時こそ先祖から続く祭りを盛大にやろう』『元気をもらい、敗戦から立ち直るきっかけにしよう』……。いろいろな思いが伝わり、胸が熱くなった」。犬山祭保存会事務局長の溝口正成さん(68)が、当時を知る人から聞いた話を紹介してくれた。祭りに寄せる人々の熱い心情、祭りに秘められた無形の底力を思い知ったという。

 祭りや車山の管理・運営は、長く地域の町内会が独自に担当した。車山やからくり人形などは文化的価値が高…

この記事は有料記事です。

残り678文字(全文1029文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ボクシング 村田、進退明らかにせず 敗戦後、睡眠30分
  2. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  3. サウジ記者死亡 騒がれパニック、首絞める 「殺意ない」
  4. トランプ政権 トランスジェンダー排除を検討…米紙報道
  5. 卓球 福原愛さん引退 中国、台湾でも高い関心

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです