メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熱砂のかなたに

帰国の日いつ ヨルダンのシリア難民65万人

娘のハヤト・ジアードちゃんをあやすハナディ・ナデムさん。病気の夫に代わり13歳の長男が働くが、家賃が払えずアパートを追い出された=ヨルダン・アンマンで、久保玲撮影

 シリアからヨルダンに逃れた難民65万人の8割は、首都アンマンなどの都市部で賃貸物件を借りて暮らしている。難民キャンプと比べ、自分で住むところを選べる自由はあるが、家賃が家計に重くのしかかる。

 アンマン中心部はいくつもの丘が連なり、傾斜のきつい坂道が多い。こうした高台や中心部から離れた郊外は家賃が安く、多くのシリア難民が暮らしている。夫(36)と8人の子どもと暮らすハナディ・ナデムさん(31)は今夏、家賃未払いでアパートを追い出された。

 新たに見つけた部屋は古びたビルの4階で、床や壁にはひびが入っていた。家財は少なく、「結婚した時にも…

この記事は有料記事です。

残り893文字(全文1163文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 2019年のGW 10連休が浮き彫りにする労働格差
  2. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権
  3. アジア大会 時計壊れ、国旗落ち、名前誤り…トラブル続出
  4. トランプ政権 トランスジェンダー排除を検討…米紙報道
  5. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです