メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

交通死

愛知の歩行者、泣いている 14年連続ワースト

信号機のない横断歩道で取り締まりに当たる警察官(右手前)=愛知県瀬戸市で2016年11月、野村阿悠子撮影

死亡事故原因、愛知は歩行者妨害の事故が多い傾向に

 愛知県内の昨年の交通事故死者は全国最多の212人で、14年連続で全国ワーストとなった。愛知県警によると、歩行者が横断歩道などを渡ろうとしているのに一時停止しない交通違反「歩行者妨害」による死亡事故が他の都道府県に比べて多い。県警は取り締まりを強化しているが、追いついていない形だ。【野村阿悠子】

 県警の発表では、昨年の愛知県の交通死亡事故は207件、死者212人で前年よりそれぞれ6件、1人減。…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 窃盗容疑でカーチェイスの男逮捕 愛知県警
  2. 「世界中の労働者の敵」ゴーン被告、リストラ断行の仏でも怒りの声
  3. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  4. 0歳男児衰弱死で28歳母親逮捕 「ミルク買う金なくお湯」 双子の弟は一命取り留め
  5. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです