メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

美し菓子・全国大博覧会4月開幕

/7止 工芸菓子に挑む、ことよの岡本さん 尽きぬ職人の心意気 /三重

「恥ずかしい物は出せない」と菓子博の開幕前にPR用に展示するトリの工芸菓子を手掛ける、ことよの岡本伸治社長=四日市市の「夢菓子工房ことよ」で

 全国菓子大博覧会(伊勢市)でシンボル展示される工芸菓子「伊勢参宮 宮川の渡し」で、「夢菓子工房ことよ」(四日市市西日野町)の3代目、岡本伸治(のぶはる)社長(42)は桜並木を手掛ける。川沿いの枝ぶりは下向きに、山際は上向きに仕上げ、自然のままの姿を表現する。指先に集中し、繊細に仕上げ作業に入っている。

 作製する桜の木は16本。桜並木担当となった北勢地方の菓子職人のリーダー役だ。取り付ける花は16本で…

この記事は有料記事です。

残り895文字(全文1097文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 川崎中1殺害 「暴行中に殺意」リーダー格の19歳少年
  3. しらかば帳 また帰ってきます /長野
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 「可能性得た」川口祖父母強殺の元少年「こども応援ネット」にメッセージ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです