メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

余録

きょうは「110番の日」だ…

 きょうは「110番の日」だ。警察庁が、110番通報の「適切な利用」を呼びかけて1985年に制定した。今年も全国各地の警察本部などで、さまざまな啓発キャンペーンが行われる▲こうした語呂合わせの「記念日」は他にもある。日本耳鼻咽喉(いんこう)科学会が制定した「耳の日」(3月3日)や「鼻の日」(8月7日)、政府の呼びかけに多くの企業が協賛した「いい夫婦の日」(11月22日)などはその一例だろう▲むろん歴史に由来する本来の「記念日」も多い。施行70年となる「憲法記念日」(5月3日)や憲法の公布日でもある「文化の日」(11月3日)など、「国民の祝日」の多くがそうだ▲もっとも、64年東京五輪の開会日(10月10日)を記念して制定された「体育の日」は17年前、ゆっくり休める連休を増やそうという「ハッピーマンデー法」で10月の第2月曜日になった。きのうの「成人の日」もかつては小正月の1月15日だった。時代の流れで変わる記念日もある▲ロシアに目を転じれば、今年で100年となる「革命記念日」(11月7日)が祝日でなくなって久しい。革命で生まれた社会主義体制のソ連が崩壊したからだ。代わりに2005年からは11月4日が、ロシア帝政時代に外国の占領からモスクワが解放されたことに由来する「民族統一の日」として祝日になった▲「110番の日」には、通報全体の3割を占めるいたずらや相談事の電話を減らしたい狙いもある。時代の要請を受け、緊急性のない相談事には専用ダイヤル「#9110」が設けられ、9月11日が「警察相談の日」になっている。こちらの啓発にも力を入れたい。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
    2. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告
    3. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠
    4. 受験と私 鳩山由紀夫さん「東大の合格確率は5%以下だった」
    5. くらしナビ・ライフスタイル 口腔がん 進行前に発見を

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです