メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カジノ議論、PT新設…再来週にも初会合

 自民党は10日、「統合型リゾート(IR)整備推進法」(カジノ法)の施行を受けたプロジェクトチーム(PT)を政調会に設置した。IR議連幹事長の岩屋毅衆院議員が座長に就き、国土交通部会や厚生労働部会など関係する10の部会長も参加する。

     昨年の臨時国会で成立し、12月26日に施行されたカジノ法は、実施法案を1年以内に策定するよう政府に求めている。PTでは入場規制のあり方やギャンブル依存症対策などについて協議する。再来週にも初会合を開く。【加藤明子】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 明治 「カール」販売終了 中部地方以東 販売低迷で
    2. 加計学園 前川氏会見詳報(1) 「あったことをなかったことにはできない」
    3. 将棋 14歳プロ藤井四段 無敗13連勝 羽生に迫る神童
    4. 加計学園 前文科事務次官「文書は確実に存在」
    5. 統幕長 定年再延長 野党、「ありがたい」発言批判

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]