メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第6回毎日地球未来賞 受賞者決まる

 食料・水・環境の分野で問題解決に取り組む個人・団体を顕彰する「第6回毎日地球未来賞」の受賞者が決まりました。表彰式・受賞記念講演会を2月12日(日)、毎日新聞大阪本社オーバルホール(大阪市北区)で開きます。

    <毎日地球未来賞>賞金150万円

     特定非営利活動法人シャンティ山口(角直彦代表理事、山口県周南市)

    <クボタ賞>賞金100万円

     霜里農場代表、金子美登(よしのり)さん(埼玉県小川町)

     宮城県農業高校科学部復興プロジェクトチーム(渡辺翼部長、宮城県名取市)

    <次世代応援賞>賞金50万円

     フェリス女学院大学エコキャンパス研究会(増田瑛里沙主将、横浜市泉区)

    <奨励賞>賞金25万円

     鹿児島大学Sustainable(サステイナブル) Campus Project(大前慶和法文学部教授、鹿児島市)

     京都府立桂高校TAFS「地球を守る新技術の開発」研究班(コロンボン恵織ネルキ・リーダー、京都市西京区)

     主催 毎日新聞社 

     後援 内閣府、復興庁、外務省、厚生労働省、農林水産省、国土交通省、環境省

     協賛 株式会社クボタ

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. さまよう住まい 阪神大震災22年/上(その1) 一生の家と信じていた
    2. 阪神大震災22年 「伝えていく」弟を失った経験、後世に
    3. 事故 76歳女性の車、店舗に突っ込む…岐阜
    4. NGO報告 最も裕福な8人の資産、下位50%と同額
    5. 阪神大震災22年 亡き妻今も家族の中心 父子4人絆強め

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]