メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台湾

「脱原発法」成立 「25年までに全て停止」

 【台北・鈴木玲子】台湾の蔡英文政権が2025年までに脱原発を実現するため提案した電気事業法改正案が11日夜、立法院(国会)の本会議で、可決・成立した。改正法には「25年までに原発の運転を全て停止する」との条文が盛り込まれた。改正法は、原発分の電力を代替する再生可能エネルギーの普及など電力改革を行う内容。脱原発が実現すればアジアでは初となる。

 東京電力福島第1原発事故後、台湾では反原発の機運が高まっていた。蔡総統は総統選前から「25年までに…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. グルメ 機動戦士ガンダム40周年記念!ガンダムオフィシャルカフェ『GUNDAM Café』が大阪・道頓堀の大地に立つ!(GetNavi web)
  2. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  3. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
  4. NGT48暴行問題会見 一問一答
  5. タイで覚醒剤300万人使用か 押収量過去最高、日本にも流出

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです