メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

頂へ

2017年・錦織圭の戦い/下 4大大会、強い心で挑む

ブリスベン国際男子シングルス準決勝でバブリンカに勝利し、ガッツポーズする錦織=共同

 2017年の幕開けとなったブリスベン国際。4大大会初戦、全豪オープン(16日開幕)の前哨戦となる大会で世界ランキング5位の錦織圭(日清食品)は初の決勝に進んだが、過去3戦無敗で同17位のグリゴル・ディミトロフ(ブルガリア)に屈した。相性の良い相手のはずだったが序盤のミスに付け入ることができず、錦織は「チャンスがあっただけに、もったいなかった」とこぼした。

 決勝前日の準決勝では同4位のスタン・バブリンカ(スイス)に快勝しながら、波に乗れなかった。決勝で左…

この記事は有料記事です。

残り800文字(全文1029文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 市長、ツイッターで「全校休校」 現場混乱
  2. 堺・男性殺害 逮捕の姉、事件前に「練炭自殺」検索
  3. ジョジョの奇妙な冒険 第5部「黄金の風」がテレビアニメ化 10月放送開始
  4. 殺害容疑の姉 弟の遺書、偽装の痕跡 父後継ぎで対立か
  5. 東京高裁 ワンセグ、2審もNHK契約義務 受信料訴訟

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]