メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

展望・日本経済2017

東京の魅力、世界に 森ビル・辻慎吾社長

=中村藍撮影

連動して地方活性化

 --日本経済にとって今年はどんな年になりそうですか。

 ◆国際情勢は急速に不透明感を増している。先が読めない状況だが、世界が新たなリーダーと枠組みのもとで、新たな一歩を踏み出すことは確かだ。一方、日本は長期安定政権のもと、政策目標と道筋が見えている。2020年東京五輪・パラリンピックという強力なコンテンツもある。この最大かつ最後のチャンスをつかむためには、政官民が力を合わせ、スピード感をもって実行に移さなければいけない。

この記事は有料記事です。

残り785文字(全文1006文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  2. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  3. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  4. 毎日放送 女性社員、同僚男性に盗撮されたと被害届
  5. 懲戒処分 職務中に性行為、不倫の警官 県警 /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです