メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はたらく

今時の就活OB・OG訪問

メモを手にOBと対話する学生ら=東京都千代田区の法政大学市ヶ谷キャンパスで昨年12月8日

 就活生が母校の先輩に会って仕事の話を聞く「OB・OG訪問」が注目されている。「自分らしい」就職を求め、リアルな情報を得たいという傾向が強まっているためだ。ニーズの高まりを受け、訪問を仲介するネットのサービスも増えてきた。

 ●ナマの情報源

 「何年もかけた仕事が形として残る。建設業は泣ける仕事です」

 東京都千代田区の法政大学キャンパスで昨年12月に開かれたイベント「初めてのOB・OG訪問」。大手ゼネコン勤務のOBの話に学生が熱心に聴き入っていた。

 イベントは、本格的な就活を前にした3年生のキャリア支援のためOB・OG約60人が集まった。2時間に…

この記事は有料記事です。

残り1195文字(全文1469文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 指原莉乃、涙でHKT48卒業発表「平成のギリギリまでアイドルとして頑張りたい」
  2. 国税庁委託先がマイナンバーなど個人情報70万件漏えい
  3. 橋桁の下敷きに、ダンプ運転手死亡 埼玉・深谷
  4. 「飲酒強要、ズボン脱がす」 近大医学部ゴルフ部員、警察に相談
  5. ORICON NEWS 休養のガンバレルーヤよしこ、仕事復帰 TBS『東西ネタ合戦』収録に参加「より一層頑張ります」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです