メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぶらり・ぎふ散歩

関善光寺(関市西日吉町) 暗闇たどり悟る「仏の道」 /岐阜

暗闇の地下通路を歩いて巡る日本唯一の「卍戒壇」がある関善光寺=いずれも関市西日吉町で

 関善光寺は通称で、正式名称は宗休寺。安桜山(標高152メートル)のふもとにある天台宗の寺院で、江戸時代の1753年に創建された。1818年に長野善光寺の3分の1の大きさの本堂が建てられ、善光寺如来の分身として阿弥陀如来が御本尊になったのが名称の由来だ。本堂の地下には日本唯一の卍(まんじ)戒壇がある。

 寺が一躍有名になったのが大日堂に安置されている「宝冠大日如来」。2015年のラグビーワールドカップ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格
  2. 原料に金属か、ロッテとブルボン菓子回収 宇部興産設備で破損、影響拡大
  3. 中2男子、校内で同級生の頭を刺す 容体不明 殺人未遂で逮捕 愛媛
  4. 「麻生氏に八木山峠は越えさせない」 福岡知事選、気勢上げる自民造反組
  5. 大阪府警 手帳示し「捜査だ」JRに不正乗車の巡査長処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです