メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ワタシのシマネ

~異国の地からIターン 異国探求“出雲人”の心で キッド・ダスティンさん /島根

一の宮の朱印帳を手に笑顔を見せる島根県立大短期大学部講師のキッド・ダスティンさん。全106カ所を巡った=松江市浜乃木7で、長宗拓弥撮影

アメリカ→松江市 キッド・ダスティンさん(39)=県立大短期大学部講師

 「島根には、日本の良さがたくさん隠れている。『縁結び』など簡単に英語訳できない。だから、私なりに解釈して世界へ発信していきたい」

 島根県立大短期大学部総合文化学科の講師、キッド・ダスティンさん(39)は、英会話や異文化理解などがテーマの授業で日々、学生と向き合っている。日本の伝統や文化にも通じ「奥出雲や平田(出雲市平田町)のおばあちゃんとも話せます」。今や出雲弁も操り、心はまさに「出雲人」だ。

 アメリカ・アイダホ州出身。少年時代は「ガリ勉」で成績優秀だった。歴史が好きで、本をたくさん読んだ。…

この記事は有料記事です。

残り707文字(全文991文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  2. 棚橋弘至選手 「笑顔、無理ですよ…」 “恩人”の手紙に男泣き 寺田心も涙
  3. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  4. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  5. はやぶさ2 リュウグウに着陸 表面画像撮影にも成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです