メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「釜芸」作品展

アートはみんなのもの 開催先駆けワークショップ 障害者や子供ら筆握る 21日から三島で /静岡

キャンバスに自由に線などを描く子供=三島市文教町の大岡信ことば館で

 日本最大の日雇い労働者の街「あいりん地区」(大阪市西成区)で開講している無料講座「釜ケ崎芸術大学」(釜芸)参加者のアート作品展「釜芸がやってきた!釜ケ崎芸術大学・わしが美なんか語ってもええんか?」が21日から三島市文教町の大岡信ことば館で始まる。開催に先駆け16日、会場の大型キャンバス4枚に絵の具で線を描き入れるワークショップがあり、障害者福祉施設利用者や高校生、一般客ら約100人が筆を握った。

 釜芸は、芸術を通して日雇い労働者支援に取り組むNPO法人「ココルーム」(大阪市西成区)代表で詩人の…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  2. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  3. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  4. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」
  5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです