メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋連盟

谷川会長と島理事の辞任承認 臨時理事会

 日本将棋連盟(谷川浩司会長)は19日、東京・千駄ケ谷の将棋会館で臨時理事会を開き、谷川会長と島朗(あきら)常務理事の辞任を承認した。将棋ソフトの不正使用疑惑への対応で責任を取った。

     理事会では、2月6日に臨時棋士総会を開き、新たな理事を2人選出することも決定した。谷川会長、島常務理事とも同日まで現職を務める。新会長は、新理事も加えた理事会の互選で決定される。【山村英樹】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 三越伊勢丹 再編を加速 札幌の1館閉鎖検討
    2. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕
    3. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
    4. 大リーグ エンゼルス大谷がア・リーグ新人王
    5. 東京地裁 不審なはがきに注意呼びかけ 実在しない名で

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです