メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中塩美悠の青いバラ

今年の課題は「怪我にどう向き合うべきか」

全日本選手権で演技する中塩美悠さん=大阪・東和薬品ラクタブドームで2016年12月24日、佐々木順一撮影

 あっという間に2016年が終わり、また新たな年がやってきました。

 昨年は私にとって大きな変化の年でした。怪我(けが)で棄権せざるを得なかったインカレから始まり、復帰戦として挑んだ国体を経て、3月にはコーチが代わり、スケートを一からやり直しました。正直、なかなか結果の出ない試合ばかりでしたが、一つ一つの試合でこれまでにないくらい多くを学ぶことができました。

 前回12月のコラムを休載した理由は、と言いますと……。11月のワルシャワ杯の後、左足の甲を怪我して…

この記事は有料記事です。

残り703文字(全文932文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
  2. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで
  5. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです