メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ガンビア

セネガル・ナイジェリアが軍事介入開始 大統領排除へ

 【ヨハネスブルク小泉大士】西アフリカ・ガンビアで19日、昨年12月の大統領選で敗北し任期切れ後も新大統領への権限移譲を拒むジャメ大統領を排除するため、周辺諸国が軍事介入を開始した。

 国連安全保障理事会が19日、新大統領への「全面的な支持」を表明する決議を全会一致で承認。決議を受け、周辺国から成る西アフリカ諸国経済共同体(ECOWAS)が介入した形。

 隣国セネガル軍が国境を越えてガンビア領内に入ったのが確認された。アフリカの一部の国には独裁的な政権…

この記事は有料記事です。

残り346文字(全文572文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コトバ解説 「風疹」と「麻疹」の違い
  2. 風疹 流行広がり患者数5倍超 「妊婦は外出避けて」
  3. 風疹 症状、妊婦への影響、予防法・・・Q&Aまとめ
  4. 館林市議選 投票者総数より多かった 「謎の1票」なぜ
  5. 風疹 流行続く 患者127人増

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです