メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

FUN・TIME

米スポーツの現場から トランプ政権、壁となるのか

 第45代米大統領に就任したトランプ氏は米球界と縁がある。プロ野球のロッテ元監督で米大リーグ、メッツなどでも監督を務めたバレンタイン氏とは1980年代からの知り合いで、政権移行にあたり、駐日米大使を打診した。ヤンキースのレバイン球団社長とも付き合いがある。先日、米大リーグ機構(MLB)のマンフレッド・コミッショナーとも会談し、自身の野球との関わりを熱っぽく語ったという。

 トランプ大統領は13歳から5年間を過ごしたニューヨークの軍事アカデミーで野球部在籍。トランプ大統領…

この記事は有料記事です。

残り559文字(全文795文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道 気温上がらず 斜里町で14.9度と5月中旬並み
  2. 天気 埼玉・熊谷で41.1度 国内観測史上最高
  3. 首都大学東京 「東京都立大」復活? 名称変更の検討開始
  4. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  5. 共産党 志位委員長が入院、手術へ 頸椎症性脊髄症で 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]