メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

外交演説

岸田氏 少女像の設置「極めて遺憾」

衆院本会議で外交演説をする岸田文雄外相=国会内で2017年1月20日午後2時52分、川田雅浩撮影

 岸田文雄外相は20日の衆参両院本会議での外交演説で、韓国・釜山の日本総領事館前に新たに設置された慰安婦を象徴する少女像について「事態は極めて遺憾だ」と述べ、強い懸念を表明した。一昨年末の慰安婦問題に関する日韓合意については「責任を持って実施することを引き続き韓国側に強く求めていく」と語った。

 安倍晋三首相は20日の施政方針演説では…

この記事は有料記事です。

残り154文字(全文321文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はやぶさ2、リュウグウ着陸成功 データ確認で管制室に歓声
  2. はやぶさ2試料採取の意義とは 新たな太陽系のなぞを探る「0.1グラム」
  3. 「大好きだよ、はやぶさ2」ブライアン・メイさんが応援メッセージ
  4. 東京都立高入試、過去最低の平均応募倍率 進む二極化
  5. はやぶさ2 「まさか」科学的に意外だったリュウグウの姿

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです