メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

上毛かるた70年

異聞見聞録 番外編 大人の大会3連覇、阪本姉弟が必勝法指南 何よりも「楽しく」が大事 /群馬

大人の上毛かるた大会で3連覇した阪本敦子さん(左)と哲郎さん=安中市で

色で判別すると早い/絵札の文字隠し練習/役札読む機会を予測

 毎年2月、子どもの上毛かるた大会が県内で開かれるが、「大人の上毛かるた日本一」を決める熱い戦いが東京で繰り広げられているのをご存じだろうか。大会名は「KINGOFJMK」。JMKは「JouMouKaruta」の略だ。2013年から始まったこの大会は、1チーム3人の総当たり戦で参加資格は18歳以上。年々参加者は増え、5回目となる今年は24チームが参加予定。14年から大会3連覇を果たした「チーム阪本」の阪本敦子さん(27)、哲郎さん(22)の姉弟(安中市出身)に、上毛かるたの魅力と必勝法を聞いた。【杉直樹】

この記事は有料記事です。

残り1187文字(全文1471文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  2. 佳子さまがICU卒業 「充実した学生生活に感謝」
  3. 乳がん さいたま出身の54歳北村さん、自らの体験出版 ありのままの大切さ思い 術前と術後の写真掲載 /埼玉
  4. 札幌で雪 冬に逆戻り 24日まで気温低く
  5. 女性用アダルトグッズ、百貨店で好評 展開仕掛ける女性広報の思い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです