メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

始動

「CIA職員1000%支持」 トランプ氏、関係修復を模索

 【ワシントン西田進一郎、会川晴之】トランプ米大統領は就任から一夜明けた21日、ワシントン近郊の米中央情報局(CIA)を訪れた。大統領選を巡り対立してきた情報機関との関係修復を図る狙いがあるとみられる。新政権は過激派組織「イスラム国」(IS)掃討を安保政策で最優先に据えており、マティス新国防長官もこの日、国防総省に初登庁。それぞれの課題を見据えた取り組みが始まった。

 トランプ氏は当選後に最初に訪れた連邦政府機関であるCIAで約400人の職員を前に、「あなたたちを1…

この記事は有料記事です。

残り1079文字(全文1313文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
  2. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  3. 8歳女児を両手縛って水風呂に 母親と内縁の夫を逮捕
  4. 急性アルコール中毒死の客を路上に 死体遺棄容疑で元キャバクラ店長ら逮捕
  5. 市立船橋高 合格者に不合格、不合格者に合格通知郵送 校内掲示は正確

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです