メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

寝ても覚めても

泣き虫横綱誕生へ=冨重圭以子

 スポーツ好きが集まる居酒屋のカウンターで。店主もほぼあらゆる競技に通じていて、野球、サッカーはもちろん、五輪でしかお目にかからない(日本では)マイナーなスポーツまで話題に上ることもある。「でもさ、初めてだよね、大相撲の話は」と客の空手家が言い、私も店主もうなずいた。

 稀勢の里の初優勝と横綱ほぼ確定の話だ。いったい世界はどうなってしまうのか、という不安にかられるばかりの昨今、久しぶりの明るい話題だったので、3人で楽しく語り合った。

 テーマは二つ。まず稀勢の里の横綱昇進を納得するかどうか。空手家と私が「いいと思う」派で、「もう一場…

この記事は有料記事です。

残り612文字(全文879文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  2. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  3. クローズアップ2017 特養、受け入れ敬遠 国の制限「意味ない」
  4. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  5. 老老介護 低所得ほど長時間 国立長寿医療研調査、情報不足や孤立の恐れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです