メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

太陽光発電

「出力制御」無補償に 供給過剰時 北陸電きょうから /石川

 北陸電力は24日以降、同社に売電契約を申し込む太陽光発電事業者に対し、供給過剰になった場合に北陸電が「出力制御」を実施しても、事業者への補償を行わない新たなルールを適用する。太陽光発電事業者から申し込まれた売電契約が、同社設備の接続可能量の110万キロワットに達したための措置。

 北陸電は、年360時間超などの出力制御については、これまで事業者への補償を認めてきた。

 北陸電によると、同社設備の太陽光発電の接続可能量は、国の作業部会の検証結果に基づき、110万キロワ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  3. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  4. イチロー、華麗な守備は健在
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです