メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ライオン

10歳の雄が突然かみつく 千葉・動物プロ

2人がライオンにかまれる事故が起きた、千葉県成田市の「湘南動物プロダクション」の飼育施設=2017年1月23日午後2時3分、本社ヘリから撮影

社長と息子が手足や首をかまれて重傷

 23日午前11時ごろ、千葉県成田市吉岡(きちおか)の「湘南動物プロダクション」で、社長の伊賀紀江さん(55)と息子で取締役の弘明さん(28)が飼育していたライオンに手足や首をかまれ、重傷を負った。

 県警成田署は安全管理に問題がなかったか伊賀さんらの回復を待って事情を聴く。動物愛護法に基づいて23日に立ち入り検査した千葉県衛生指導課によると、この日は飼育設備に不備は見つからなかったという。

 県警成田署などによると、2人を襲ったのは、10頭飼っているライオンのうち、10歳の雄。撮影準備のた…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文571文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  2. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  3. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  4. カップヌードルみそ味、4月に新発売 これまでなぜなかった?
  5. 衆院予算委員長「閣僚から不穏当な発言」と注意 茂木経済再生担当相やじ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです