メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ米大統領

本格始動 「雇用増」TPP離脱署名 2国間交渉で圧力

トランプ大統領の「初日」

トランプ色鮮明

 【ワシントン会川晴之】米国のトランプ新政権は週明けの23日、本格始動した。トランプ大統領は公約通り環太平洋パートナーシップ協定(TPP)からの離脱を確定する大統領令に署名し「米国の労働者にとり素晴らしいこと」と自賛した。産業界や労働界の代表や議会の指導者らと会談し、エジプトのシシ大統領とも電話協議するなど精力的に日程を消化。就任100日以内の行動計画で示した雇用、通商、外交・安保などの幅広い公約を早く達成し強い指導者像を確立したいとの思いが強いのか、強硬な発言も目立った。

 「雇用と安全保障に焦点を当てた忙しい週になる」

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 結婚できない男 阿部寛主演ドラマが13年ぶり復活! 続編が10月期放送
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. NGTから卒業の山口真帆「アイドル辞める」 芸能活動は続行「夢に向かって」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです