メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

始動

トランプ政権 米TPP離脱署名 日米摩擦、再燃の懸念

日本勢の米国生産は輸出の2.4倍に拡大した

 トランプ米大統領は23日、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)からの離脱を決める大統領令に署名し、交渉参加12カ国による発効は絶望的となった。日本との自動車貿易で不公正な障壁があるとの認識も示し、日米間の貿易摩擦に発展する懸念も浮上した。

自動車貿易、日本戸惑い

 TPP交渉で日本とタッグを組んだ米国。その指導者となったトランプ氏が、日本に矛先を向けた。TPP離脱の大統領令署名に先立つ米製造業トップらとの会談で「(日本は米国車を)日本国内で売れなくしている」とほえたのだ。

 発言はすぐに日本に伝わった。「米国に溶け込む努力を相当してきたつもりだが、30年前と同じ批判を浴び…

この記事は有料記事です。

残り2208文字(全文2496文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ドナルド・キーンさん死去 96歳 日本文学研究者、翻訳で国際化に貢献
  2. 戦後70年 今も続いている国民への忍耐押しつけ
  3. 「おまえのせいでとれなかった。殺すぞ」 ポケGO中か 警察官殴った疑い、男逮捕
  4. 器物損壊 車内で体液かける 府教委指導主事に有罪判決 地裁 /京都
  5. 時代の風 日本人の変わらぬ中国観 自国の立ち位置、直視を=城戸久枝・ノンフィクションライター

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです