メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

政府

通商交渉で新組織 TPP対策本部改編を検討

 政府は25日、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉を専門的に担ったTPP政府対策本部を改編し、米国や欧州連合(EU)との通商交渉全般を統括する新たな組織をつくる方向で検討していることを明らかにした。

 萩生田光一官房副長官は同日の記者会見で、「(TPP対策本部は)組織としては不断の見直しをしていかなければならない。ただちに組織を統合するとか新組織に変えると決定したわけではないが、検討の一つにあることは否めない」と説明。「日本が掲げた自由貿易の旗に向かって、国の組織をどう回していくかはこれからの課題だ」と述べた。

 TPPは、トランプ米大統領が23日、「永久に離脱する」とした大統領令に署名したことで、発効は絶望的…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村屋」が中華まんミュージアムを25日に開館 全国初
  2. ORICON NEWS クロちゃん、脳動脈瘤の手術成功「健康を維持しなきゃいけないと思いました!」
  3. ザギトワ選手 再び「まどマギ」魔法少女まどかに メドベージェワ選手がほむらに “金銀コンビ”が日本CM初共演
  4. 米国 超音速兵器に危機感 中露優勢、迎撃難易度高く
  5. 元タレント羽賀研二受刑者を逮捕へ 強制執行妨害の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです