メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

米「核のボタン」とは?=回答・高本耕太

大統領側近携行のカバン、常に発射可能

 なるほドリ トランプ米大統領が「核のボタン」を引き継いだってニュースを見たよ。

 記者 大統領といつも一緒にいる側近が持つカバンですね。米軍最高司令官(べいぐんさいこうしれいかん)でもある大統領が、どこでも核攻撃を指示できるようにするものです。取り扱いは国家機密(こっかきみつ)で、トランプ氏は就任式直前に説明を受けたようです。カバンは黒革(くろかわ)で覆われたジュラルミン製で重さ約20キロ。「フットボール」と呼ばれます。米大統領の「権力の象徴」ですが、発射ボタンは入っていないそうです。

この記事は有料記事です。

残り653文字(全文916文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 2019年のGW 10連休が浮き彫りにする労働格差
  2. 個人情報 本物のパスワード記載「脅迫メール」が横行
  3. システム障害 札幌地下鉄で運行停止 乗客一時閉じ込めも
  4. 香港 高速鉄道、例外的な法律適用 中国の影響懸念
  5. 東海道新幹線 「拳銃所持」通報 一時運転見合わせ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです