メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京都・読書之森

もし京都が東京だったらマップ /京都

 (岸本千佳・著イースト・プレス800円(税抜き))

 もし京都が東京だったら、四条大宮は赤羽? 岡崎は上野?--。

 京都市左京区で不動産会社「addSPICE」を営む岸本千佳さんが、市内の地図に東京の地名を書き込んだ「もし京都が東京だったらマップ」。街を歩き、暮らしを営む中で感じる市内の地域の特徴を、東京でも不動産業界で働いていた経験から共通点を探し、重ね合わせたものだ。

 2015年に作り、インターネット上のブログに掲載すると瞬く間に話題になった。昨年9月に出版された本…

この記事は有料記事です。

残り1120文字(全文1357文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメフット 日大の内田前監督、改めて「指示ではない」
  2. マネックス 松本社長「コインチェック6月中に全面再開」
  3. アメフット 日大選手の会見 三つのポイント
  4. 森友交渉記録 「1年間、国民だました」政府対応を非難
  5. 食中毒か 観劇中の中学生ら16人搬送 福岡の商業施設

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]